まんが☆天国 TOP > ニュース > その他 >  8月20日発売「オトナファミ」にまんが原作ムービー特集掲載!!

その他

8月20日発売「オトナファミ」にまんが原作ムービー特集掲載!!

オトナファミ

去る8月20日に発売されたばかりのインドアエンタメ情報誌「オトナファミ 2009 October」(エンターブレイン)。皆さんはもうお読みになりましたか? まんが特集の充実ぶりで人気の雑誌ですが、今号でも大きくまんがを取り上げています。

まず、特集「ここが一緒 ここが違う 秋の漫画原作ムービー 進化の真価」では、この秋公開されるまんが原作映画の「差異」を徹底チェック。『20世紀少年-最終章-』や『カイジ』、『カムイ外伝』など全7作品を、期待と不安の入り交じる原作ファンの視点で分析しています。作者、監督、主演俳優インタビューが充実しているところも見どころですね。

そして、それに加えて「ダークヒーロー漫画44選」も一挙13ページ掲載。『ベルセルク』や『デビルマン』『ゴルゴ13』など、「正義のヒーロー」とは異なる魅力で私たちをひきつけるダークヒーロー達を紹介しています。その強烈な存在感、インパクトを感じて下さい。

そのほか、好評連載「原作者に聞きました」には『女の子ものがたり』の西原理恵子先生、『伝染るんです。』の吉田戦車先生が登場。思い出のエンタメ作品を作者本人が回顧する新連載「振り返れば名作がいる」では『銀河鉄道999』を松本零士が2ページにわたって熱く語っています。

>>詳細はこちらから

2009年08月25日