まんが☆天国 TOP > まんてんピックアップ >  第2回 松井絵里奈『女の子こそ「狼」!?』

まんてんピックアップ

第2回 松井絵里奈『女の子こそ「狼」!?』

松井絵里奈(タレント)
1987年、奈良県生まれ。「ミスマガジン2006」に選ばれ、「ミス週刊少年マガジン2006」受賞。現在、『プレミアの巣窟』(フジ)、『シンデレラビューティー』(BS朝日)などに出演中。

 小さいころから本を読むのは好きだったんですけど、マンガは全然読まなかったんです。よく、「マンガなんか読んでないで勉強しなさい!」っていうじゃないですか。マンガを読むのは良くないことなんだ、と思い込んでいて……。中学生のとき友達に借りたら、コマを読んでいく順番がよくわからなくて、1冊読むのに半日もかかっちゃいました(笑い)。
 高校3年生だった去年、友達に『砂時計』というマンガを借りたんです。たちまち引き込まれて、今まで全然読んでこなかったことを後悔しました。それ以来、周りの人にお薦めのマンガを聞いて、いろいろ読むようにしています。 事務所の社長に教えてもらった『はるか17』と『ピアノの森』は、どちらもすごく面白くて、ハマっちゃいました。芸能界でがんばるはるかは他人と思えないし、お話もすごくリアリティーがありますよね。『ピアノの森』は主人公のカイくんより、ライバルの雨宮くんに感情移入しています。雨宮くんは楽譜通りには弾けるんだけど、カイくんのような「自分の音」がないと悩むんですよ。わたしもテレビでは台本通りにやるのが精一杯で、自分らしさをどう出していいのかわからない。だから雨宮くんの気持ちはよくわかるし、いろいろ考えさせられます。 少女マンガでは『学園王子』が面白いですね。舞台になっている高校は元女子高で、女子が圧倒的に多いんです。「男は狼なのよ」というけど、この作品では女の子が狼で、男の子が子羊。女の子が強くて、ビックリしちゃいます。 最近、働く女性や、戦う女の子など、「強い女」を主人公にしたマンガが多いですよね。でも、『学園王子』の女子は、男子を「支配」するほど強いんです。ここまで徹底して女が強いマンガって、なかなか見ませんでした。まして、「強くてかっこいい王子様が、女の子を守る」というのが定番の少女マンガの世界では、まずありえなかった! 設定も面白いけど、キャラも独特。ヒロインのリセは、一見地味なんですけど、実はすごい美少女。そしてかなり凶暴。たまに見せる顔のヘン度は……少女マンガ界No.1確定! 脇の美形男性キャラも、かなり濃くて笑えます。 男子を巡る女子の争いは怖いけど、ちょっとこの学園、「入ってみたい」って気持ちにさせます! 

(2006年12月22日(金) 朝日新聞 東京夕刊 「コミックブレーク」より転載)

『学園王子』 柚月純
講談社 既刊1巻
定価440円(税込み)
●「別冊フレンド」連載中


2007年01月05日